週末雑感(こじらせたい)

オンラインショップ店長。インターネット通販を生業としています。趣味はサブカル・音楽・映画鑑賞。EC業界や、ビジネス、お仕事のこと、ちょっとアングラな音楽について投稿していきます。

週末雑感 Vol. 46 ブランド価値を守ることと売ることのジレンマ

セールのチキンレース化と、定価で買う意味 | foundation garment

この記事を見て非常に共感。

なにげなく買う人は別として
セールで購入し味をしめた人は
次のセールを待ってしまう。

本来、ブランドに期待をして
新作を買ってくれる人がいるが
セールに数字を期待すると
セールが頻発されコアなファンが
離れる。

人は誰しも可視できないと
不安に思い、数字を求める。

それがブランドの価値を歪めてるとも
思わないで。

それを我慢し続けられた人たちが
数字よりも商品や接客を磨き続けられた
人達がいま成功してるのだろう。

いや、それでも数字でしょ。

という人はいるだろう
食ってくためには不可欠だし。

ないがしろにするな、とかの話ではなく
もっとブランドについて考えろと
私はよく思うわけです。