読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末雑感(こじらせたい)

ひねくれた上質な暮らし、キレイな映画、ステキな音楽、忘れられない食事。FOR SHY BOYシャイボーイの遊び心を表現していきます。

週末雑感 Vol.55 これからの企業価値(浅め)

http://arborinvestmentplanner.com/wordpress-content/uploads/2014/03/Value2.jpg

 

企業の提供する価値について

経営者の考え方は多様化してますよね。

 

1.市場でのナンバーワンを目指す。

2.あくまで顧客を見てオンリーワンを目指す。

3.とりあえずシェアとか関係なく日銭を稼ぐ。

 

上場を目指す企業などは

株主からの評価が必要なため業績が直結すると思います。

 

ただ大きな市場を狙いすぎると弊害が起きるのも事実。

 

業績を無理やり伸ばそうとする余りモノづくりと

営業活動のバランスが崩れる。など。

 

成長している会社は営業力があると思いますが

反面、販売先に負担をかけるなど軋轢も生まれてると思います。

社員の疲弊なども起きていると思います。

 

たとえば、

メルカリはフリマアプリとして圧倒的ですが

顧客サービスが最悪。(友人が言ってました。)

 

など。

 

まあ個人的な言い訳になっちゃうんですけど

1位を目指すことと自社サービスを大事に思ってもらうって

凄く違うことだと思うですよね。

 

そんな中でよい記事を見つけました。

toyokeizai.net

 

世界で1番のハンバーガー屋になりたいが、規模を求めるわけではない。

「1番」というのは、どの飲食店よりもすばらしい体験を提供し、何度も通ってくれる店でありたいという意味においてだ。ブランドとしての地位を確立し、望まれる地域には出店を検討していきたい。

 

ということ。

 

ただ本当に思うのは

”成熟市場は良いものが受け入れられる”