読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末雑感(こじらせたい)

ひねくれた上質な暮らし、キレイな映画、ステキな音楽、忘れられない食事。FOR SHY BOYシャイボーイの遊び心を表現していきます。

週末雑感 Vol.75 人から褒められたことのある情報収集術

http://img.u-note.me/note/caption/47485654.jpg

人から褒められたい。

 

結構、強い欲求としてあります。

いわゆる承認欲求的な感じだと思います。

 

人から褒められたことのあることとして

情報収集力

 

いろいろな人に評価してもらえることが

多くあるのできっとそうなんだと思います。

 

コツは

1、ウェブ上の気になる件名ニュースを開く

SNS見てると情報やニュース自体はたくさんあると思います。

人からシェアされてるもの何となくfacebooktwitter

配信されているもの。その中で気になるものを片っ端から

開きます。

 

2、Pocketでブックマーク

時間がある時はそのまま読み飛ばせばいいのですが

読めないくらい長い文章とかはブックマークします。

 

3、気になるキーワードをとりあえず検索

もし気になるキーワードがあったら検索しまくります。

んで、そのキーワードの意味や背景までしっかり把握する。

 

4、自分なりの解釈を作る。

ノートに書くなり、evernoteにメモるなどします。

書くことにより整理されます。

 

5、そして人に話す

人に話してみてください。

そしたらそれに紐づく情報が出てきます。

個人的には情報の循環と言っているのですが

人に情報をぶつけると新しい情報が出てきます。

ただ情報をぶつけないと出てきません。

 

ここに大きな違いがあります。

 

情報をぶつけると情報は出てくる。

情報をぶつけないと情報は出てこない。

 

質問力とよく言いますが、

オープンクエスチョン、クローズドクエスチョンを上手く使い

人に質問をして質の良い情報を引き出しましょう。

 

6、それを繰り返す

本当にこれだけ?と思われますが繰り返すってのに

1番意味があります。

繰り返すと無意識に情報が脳に蓄積されてくるので

人と会話する時に「そういえば。。。」っていうことで

情報出てきます。そしたら人にぶつけてみて反応をもらう。

それを新しい情報として循環させる。

 

そうすると良い情報のサイクルが生まれて

良い情報が入ってくる状況を作りだせます。

 

もちろん雑談にも困りません。

 

どうしてもネット上からの情報だけじゃ。。。

っていうやつは雑誌読んでください。

 

本はダメです。途中で読むのあきちゃうし、

深いけど情報の幅が狭いです。

 

自分はECに関心が高いので

東洋経済の「楽天特集」とかよく読んでます。

 

めっちゃ浅いけど幅広い情報を仕入れられます。

定期とかにしたら尚、良いのでしょうね。