読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末雑感(こじらせたい)

ひねくれた上質な暮らし、キレイな映画、ステキな音楽、忘れられない食事。FOR SHY BOYシャイボーイの遊び心を表現していきます。

週末雑感 Vol.99 言の葉の庭(映画感想文)

映画について 映画と人生 週末雑感
f:id:m721391412381:20150807100341j:image

あーもやもやする。

惹かれ合うだけでキスやセックスをするわけでもない、見えやすい愛情表現とかなくて心?いやむしろ精神で繋がってる。それだけでよかったんだ。それだけで。

そんな切ない恋愛映画。

高校一年生の靴職人を夢見る青年は
新宿御苑のとある場所を帰り道で通る。

梅雨の時期には、そこに若い、だけども
自分より年上の女性がいた。

彼女はビールとチョコレートを食べていて
青年は雨の日には見かけるその女性が、
気になっていた。

いつしか彼は雨の日に自作の弁当を持って行き
彼女に声をかける。彼女も気さくに話を聞いて少しずつ距離が縮まっていく。

だけど彼女は自分のことを話さない。
ある日彼は学校校内で彼女を見つける。
。。。

16歳の男と27歳の女。
僕が16歳の時に27歳の女性なんて遠すぎた。
だけどそんな恋もしてみたかったと。
いまや27歳の女性は幼すぎるし年齢は残酷。

46分完結でテンポもいいので見やすい1本。

あんな風に心で、頭の中で、繋がれたらいいな
と思え作品でした。