読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末雑感(こじらせたい)

ひねくれた上質な暮らし、キレイな映画、ステキな音楽、忘れられない食事。FOR SHY BOYシャイボーイの遊び心を表現していきます。

週末雑感 Vol.106 京都へ移住しましたという話

「伏見稲荷」の画像検索結果

2016年10月から13年を過ごした東京を離れ

京都へ引っ越ししてきました。

 

住居は伏見稲荷という日本で一番観光客の多い

観光名所の近くで毎日ざわざわと観光客の方が

いろいろな世界から来ています。

 

お店も喫茶店、そば屋、ラーメン屋などありますが

さすが観光客のための町。居酒屋とかが少ない。

 

しかも19時くらいになると店がほとんど閉まり

居酒屋とかが少ないので道が真っ暗になります。

 

ホテルも少ないから夜遅くまでいる

観光客が全然少ないんだろうな。

 

民泊とかやったら絶対儲かると思う。

 

暮らして4か月経過しますが、

浅草に比べて本当に静かで夜なんか

何も聞こえません。

 

夏ころになればコオロギの鳴き声とか

聞こえるのかもだけれでも、

いまのところ何も聞こえません。

 

さてなぜ引っ越しをしたかということを

誰も見てないと思いますが、書くと

京都へ移住したかったから。

 

あと東京が嫌いだったから。

 

昔関西に住んでいたから京都へはよく来ており

また社会人になってからも来る機会が多く

来るたびに素敵な町だな…と思ってました。

 

場所によるんですが、

下北沢のような雰囲気ですね。

レトロと目新しさが混在して、

サブカルチャーの匂い、本質的な料理店

見栄を張った祇園の割烹など。

 

幅広い世界観が広がっており

いつも「ここに住めたらいいな」と思ってました。

 

とあるきっかけで独立することとなり、

パソコンがあれば基本的にどこでも仕事ができる

そんな状況になってから、売上も出て経済的にも

安定してきたので

 

京都へ移住することにしました。

 

いろいろ物件も探して結局築80年の古民家に

暮らしていますが滅茶苦茶なほど快適です。

 

夏は暑い、冬は寒い。という

季節的なマイナス点はありますが

それさえなければ100点満点の家です。

 

本当に思ったのは物価も賃貸も安い。

本当に安い。

 

東京の7掛けくらい。

23区のね。

 

600円でもおいしいご飯食べられるし

10万円払えば2LDKは確実に住める。

 

京都に移住してよかったと色々感じています。

 

次は家を賃貸するのではなく

購入したいと思います。

 

新築じゃなくて、家を買ってリノベーションしたい。

昔の趣は残したまま、自分の思い通りの家にしたい。

 

まだまだ僕の京都の暮らしは始まったばかり、

もっと楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

週末雑感Vol.105 想い続ければ夢は現実になるという話。

http://fortune-girl.com/wp-content/uploads/2015/11/w621_5ee034d020fafe21c0e9bad9d2d8a524.jpg生まれてからこの方、100個以上は欲望というものを持ったと思う。

部活でレギュラーになりたい、憧れの大学の受験を成功させたい、

あの娘と付き合いたい。バンドでプロになりたい。

みんなの羨望の的でいたい。

 

ただ自分が描いた理想と現実には距離があり80%の確率で潰えた夢もある。

でも、思うことはそれって本当に夢だったの?ってこと。

 

僕はいま7年越しに夢見てたことのスタート地点に立てた。

ただ努力をしたつもりもないし、それに向かって計画を綿密に立ててたわけでもない。

 

ようやく叶えられそうな夢が現実となり目の前にあるという状況で

ふと、気づいたんです。

 

今までの夢って、本当にそれって夢だったの?と。

 

先述の通り、いま目の前にある「現実」というものは

7年間ずっと思い続けていた。いつか叶えたい。現実にしたい。と。

だから毎日考えていたし、頭の片隅から離れることはなかった。

多分自然と手足がその夢を前提として動いてたんだろうと思う。

 

マーチンルーサーキングのように「私には夢がある」と人に語り、

共感されたり、いいね!と言われたりすることもありつつ、

ダメだね。とか夢物語だと批判されたり、諭されることもあった。

 

多分自分が見続けてきた夢の中で一番傷ついている夢だと思う。

転がりまわされてカドも多分削られている。

だけど思い続けて、傷だらけにされながらも7年間思い続けていることで

いま目の前に出会いたかった「アイツ」が今目の前にいる。

 

もしかしたら落とし穴かもしれない、

目の前の「現実」をこれから夢に変える。

まだまだ路の途中である。

 

しかし7年間という時間を費やしここまで来れた。

そこでようやく気づいたんです。

 

今まで生きてる中で見てた夢って本当に夢だったのかな?

本当になりたいものって血肉のように近くにいるもんだなと。

いつか裏切られるかもしれない、傷つけられることもあるだろう。

一種覚悟の上で「はじめまして」って話しかけてみる。

 

それで夢が叶ったら素敵じゃない。

 

だから皆も自分に問いてもらいたい。

それって本当に夢だったんですか?

 

 

週末雑感Vol.104 d 努力しないとECでは売れない

昨年筆者は独立しEコマースを生業としています。

モノを仕入れてネットで売ると言うこと。

 

その中で思ったのは手間を掛ければ売れるし

手間を掛けなければ売れない。

 

売上が上がって油断した時は落ちるし

初期は売上ゼロだから必死に頑張ってた。

 

おかげさまで平均的な数字よりも

売上がいいらしく、

モールからの受賞もしました。

よく人から「どうやって、やってんの?」

みたいなこと聞かれるけど本当に必要なことは教えない。

教えるわけがない。

だって自分の努力の結晶が売上であって

なぜ自分の血肉を人に教えないといけないのだ。

そういう人ほど最初に人を頼ることを前提にしているので

自分での努力はさほどしていない。そしてしない。

 

必要なものは何かを自ら考えて学び、

身に着け、それを業務に生かす。

 

それを自分で体現する。

しないと血肉にならない。

 

本当に血肉になっていないことを事業にしても

すぐに辞めるし諦める。

 

そんな人が何故売れるだろうか。

1日中、パソコンに触れてわからないことがあれば

自分で調べ、どうしてもわからないことがあれば

人に礼儀を持って聞く。

 

聞いたこと軸に自分で更に勉強し実行する。

こうすればいいとかはない。

 

自分で学び考え行動する。

それをはき違えて人頼りに無意識にしている人は

ECでは絶対に売れない。

 

EC業界では人手不足とよく言われているが、

そらそうだ。みんな自分のノウハウを晒したくないし、

知っていれば自分でやる方がお金になる。

 

そして既に働いている人は勉強いているつもりになっている。

人材育成が進まず、知ってる人は自分でやっている。

 

頑張れ、努力しろ。

常々そう思っている。

 

週末雑感Vol.104 週末雑感生まれ変わります

f:id:m721391412381:20150613133050j:plain

ブログに本当に飽きちゃって放置していたけど

一応月間1,000PVをキープしている

このひねくれブログを更新しなおします。

 

ある程度PVが出て

「あーこういう風にやればいいんだ」と

理解したつもりになっていたので止めてました。

 

が、違う目的が見つかったので

再度更新頻度を高めることにしました。

 

GRAPEVINE田中和将という

ニッチなキーワードの中で

検索結果で2位~3位を維持し続けていることで

PVを稼いできましたが

テーマも大きく変えます。

 

そのテーマも

続きを読む

週末雑感Vol.103 【SMAP】僕はお年寄りが嫌い

 

http://blog-imgs-88.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/20160118223433popop@o.jpg

 

この1週間テレビを賑わし、

DAIGOと北川景子の幸せ雰囲気を

ぶちこわしにした

SMAPの解散報道

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

個人的に暇だから気になってたから

ネット上にある情報を色々と調べてみた。

 

結論、世論もそうだけど

お年寄りが好きじゃない

ってことだけわかった。

 

いま僕らの生活は先人たちが燃えるような仕事で

積み立ててきたからなに不自由なく暮らせている。

 

年金問題とか若者の借金問題とか

いろいろとありますが、それは老人のせいではない

あくまでそういうタイミングなのです。

 

だけど今回の事件はお年寄りが嫌い?

というよりもメリー喜多川さんって老害だなぁ

って改めて思わざる点が色々あるからです。

自分の社員を否定する

だって(共演しようにも)SMAPは踊れないじゃないですか。あなた、タレント見ていて踊りの違いってわからないんですか? それで、そういうことをお書きになったら失礼よ。SMAPは)踊れる子たちから見れば、踊れません

(中略)

「だけど、悪いけど私、飯島に踊りを踊れる子を預けられないもの。そういうこと、わかんない? うちの子はある程度踊らなきゃしょうがないでしょう」

自分の派閥に属さないSMAPを否定し。

「ジュリー以外に(誰かが)派閥を作っているという話は耳に入っていません。もし、うちの事務所に派閥があるなら、それは私の管理不足です。事実なら許せないことですし、あなた方にそう思わせたとしたら、飯島を注意します。今日、(飯島氏を)辞めさせますよ

派閥を創ったSMAPを育てた貢献度の高い女性を自分の娘を守るためにパワハラ

「もしジュリーと飯島が問題になっているなら、私はジュリーを残します。自分の子だから。飯島は辞めさせます。それしかない」

SMAPを国民的アイドルに育て上げ、事務所に多大に貢献したであろう古参の社員を、まるで自分の所有物のように簡単に「辞めさせる」と公言している。

たとえば、記者がSMAPと嵐の共演が少ないのはなぜなのかと質問した際も、
SMAPと共演が少ないって、何でそんな話が出るんですか?
 うちの順序を言ってください。誰が一番上?」と問い質し、
記者が近藤真彦と答えると
「だったらSMAPは嵐よりまず先に近藤と共演するべきでしょう。
 何でそれを聞かないんですか?」と怒りだした。

他の社員を溺愛し。怪しい関係。

個人的に経営者としてやっちゃいけないこと。

 

・社員を否定

⇒だったらお前の責任だからそいつを先にクビにしろ。

・社員をもの扱い

⇒自分が全ての決裁権を持っていると強く思っている。

・社員で好き嫌いを分ける

⇒顕著過ぎる場合は社内のモチベーションを下げる。

 

普通だったらこんなのまかり通らないですが

80歳オーバーのおばあさんにここまで権限があるのは

キチガイ超ポジティブシンキングと役職。

なんでしょうね。

 

なんでこんなことがまかり通るのか

SMAP×SMAPでのキムタク以外のメンバーの表情は

何を表していたのか

誰か勇気のある芸能記者が暴露してほしい。

 

でも気持ちよいのは

メリー喜多川=悪

という図式が国民の間(特にネット民)の間で

広まっているから。

 

 

 

昔であれば昨日の番組を見て

みな困惑をしていただけだろうけど、

 

今はネットという武器があるため

「これっておかしいよね?」

と意思の疎通ができるのです。

 

情報操作を行った本人のメリー喜多川さんが

批判の的になっている、

ということであればそれが今の時代の当たり前。

 

頑張ったからってわがまましていい

ってことじゃないんですよね。

 

願わくばメリー喜多川さんの失脚の要因となる

決定打が出てきて、

SMAPの全員が強制されない笑顔になれることを

心から願います。

 

お年寄りが嫌いな一般民

 

 

世界に一つだけの花

世界に一つだけの花

 

 

週末雑感Vol.102※社畜に告ぐ※近くにいたら逃げた方が良い人まとめ

f:id:m721391412381:20151226012520j:plain

ハロー。31歳です。

22歳から社会人になり今で社会人歴9年目。

 

今日は余りにもムカついたことがあるので

その原因を主題にブログ書きます。

 

自分が正しいかなんて結果論なので『まだ』

わからないですが、自分が会社辞めて良かったな、自分の決断が良かったのかなと思うこと、そして、それに伴い社畜に無意識に被害を与える輩について書きます。

 

まず大前提として、

社畜とは自分の力で未来を開拓できない人。

 

と位置付けるとします。

 

ただ無能じゃないんです。

ちょっと勇気がないだけ。

ちょっと現実的なだけ。

ちょっと周りを気にしすぎるだけ。

 

それはそれでいいんです。

奥さんは、子供は社畜の方が安定するし

不安はないでしょ。

 

別に独立してお金を稼ぎすぎる必要も

そこまでないし。

 

だけど社畜である時に気をつけないと

いけない奴らがいます。

 

社畜を利用しようとする人。

自分の都合通りに人を動かそうとする人。

自分がされたら嫌なことを平気でする人。

自分が正しいと思い込みすぎてる人。

 

これは尼崎の角田なんとかの事件ほどじゃ

ないにしろドコでもいます。

 

僕の対象は更に稀ですが。

上記のような人が上司だった場合は

異動か転職をすぐ考えた方がいいです。

 

上記に当てはまる人と絡むのはヤバイ。

なぜなら中途半端に愛を持っていて、

 

仁義とか愛とかを語りだしますから。

気をつけてください。

 

その偽物の愛に騙される場合があります。

 

ヤクザやDV男と同じですよね、

『俺はこんなにお前を想ってるのに』

 

なぜ言った通りにできないんだー!って

言われて、『何で俺はこんなに愛情持って接してくれる先輩の役に立てないんだー!』って思ったら少しヤバイかも。上司依存症に黄色信号。

 

突然ですが、

こんな経験ありませんか?

 

『お前この資料全然ダメだ!明日までに作り直しておけ!』と午後6時の段階で告げられて、明日までに修正すると深夜か徹夜になっちゃうかも。。

 

でもわからないことあるしでも頑張って

徹夜するぞ!やるぞ!

 

って時に周りを見てください。

 

7時8時にいつも通り帰る上司は

信じない方がいい。裏切るんで。

 

こいつらこそ、

冒頭に書いた社畜を利用するやつらです。

 

んで僕が特に言いたいのは、

社長直下で働いてるやつは一番気をつけた

方がいいです。

 

社長にこんなんされたら、

部下全員なんもできないので。

 

そして一番最悪なのは見た目も性格も

威圧的な社長。

 

ちょっとそんな経験がある人は

自分の環境を見直してください?

 

繋がってないかもしれないですが

気をつけなあかん人をまとめます。

 

1.仁義とか約束という言葉が好きな人。

2.自分のセオリーがガチガチな人。

3.部下に対して威圧的すぎる人。

4.謝れない人。

5.理想論が高い社長。

6.働かない社長。

 

このどれかじゃないです。

全部当てはまる人は異動か転職考えて。

 

こんなやつおるん?って感じですけど

いますから。

 

少なくとも僕は1人知ってます。

 

社畜につぐ。

逃げてもええんやで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週末雑感 Vol.101 chelsyってバンドに骨抜き

f:id:m721391412381:20150820004451j:image

ハロー。

Chelsyというガールズバンド。
ドラムの女の子がワンオクロックの
完全感覚ドリーマーを叩いてみた。

みたいな動画で発見。

可愛い女の子が
激しくアクションしてるのって
萌える。

そんなこと抜きにしてもみんな可愛い。

だけどバンドとしては
スキルに上下がある感じ。

ボーカル→見た目も能力もすごい微妙。
                  他の二人にめちゃ見劣る。

ベース→可愛い。んで上手い。ラインにセンス
              がある。せこい。モテるだろうね。

ドラム→可愛い。上手い。ベースほど抜けてな
               いけどまあまあ上手い。見た目も
                ボーカル以上。

みたいな現実を見て厳しいなと。

だけど曲により良し悪しが違うんです。
あの曲いいけどあの曲、ダメだみたいな。

ドラムが一番可愛いと思ったらベースも
より可愛かった。

ボーカルは可愛いけど劣る。
だからさよならの方がいいよ。