読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末雑感(こじらせたい)

ひねくれた上質な暮らし、キレイな映画、ステキな音楽、忘れられない食事。FOR SHY BOYシャイボーイの遊び心を表現していきます。

週末雑感Vol.103 【SMAP】僕はお年寄りが嫌い

 

http://blog-imgs-88.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/20160118223433popop@o.jpg

 

この1週間テレビを賑わし、

DAIGOと北川景子の幸せ雰囲気を

ぶちこわしにした

SMAPの解散報道

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

個人的に暇だから気になってたから

ネット上にある情報を色々と調べてみた。

 

結論、世論もそうだけど

お年寄りが好きじゃない

ってことだけわかった。

 

いま僕らの生活は先人たちが燃えるような仕事で

積み立ててきたからなに不自由なく暮らせている。

 

年金問題とか若者の借金問題とか

いろいろとありますが、それは老人のせいではない

あくまでそういうタイミングなのです。

 

だけど今回の事件はお年寄りが嫌い?

というよりもメリー喜多川さんって老害だなぁ

って改めて思わざる点が色々あるからです。

自分の社員を否定する

だって(共演しようにも)SMAPは踊れないじゃないですか。あなた、タレント見ていて踊りの違いってわからないんですか? それで、そういうことをお書きになったら失礼よ。SMAPは)踊れる子たちから見れば、踊れません

(中略)

「だけど、悪いけど私、飯島に踊りを踊れる子を預けられないもの。そういうこと、わかんない? うちの子はある程度踊らなきゃしょうがないでしょう」

自分の派閥に属さないSMAPを否定し。

「ジュリー以外に(誰かが)派閥を作っているという話は耳に入っていません。もし、うちの事務所に派閥があるなら、それは私の管理不足です。事実なら許せないことですし、あなた方にそう思わせたとしたら、飯島を注意します。今日、(飯島氏を)辞めさせますよ

派閥を創ったSMAPを育てた貢献度の高い女性を自分の娘を守るためにパワハラ

「もしジュリーと飯島が問題になっているなら、私はジュリーを残します。自分の子だから。飯島は辞めさせます。それしかない」

SMAPを国民的アイドルに育て上げ、事務所に多大に貢献したであろう古参の社員を、まるで自分の所有物のように簡単に「辞めさせる」と公言している。

たとえば、記者がSMAPと嵐の共演が少ないのはなぜなのかと質問した際も、
SMAPと共演が少ないって、何でそんな話が出るんですか?
 うちの順序を言ってください。誰が一番上?」と問い質し、
記者が近藤真彦と答えると
「だったらSMAPは嵐よりまず先に近藤と共演するべきでしょう。
 何でそれを聞かないんですか?」と怒りだした。

他の社員を溺愛し。怪しい関係。

個人的に経営者としてやっちゃいけないこと。

 

・社員を否定

⇒だったらお前の責任だからそいつを先にクビにしろ。

・社員をもの扱い

⇒自分が全ての決裁権を持っていると強く思っている。

・社員で好き嫌いを分ける

⇒顕著過ぎる場合は社内のモチベーションを下げる。

 

普通だったらこんなのまかり通らないですが

80歳オーバーのおばあさんにここまで権限があるのは

キチガイ超ポジティブシンキングと役職。

なんでしょうね。

 

なんでこんなことがまかり通るのか

SMAP×SMAPでのキムタク以外のメンバーの表情は

何を表していたのか

誰か勇気のある芸能記者が暴露してほしい。

 

でも気持ちよいのは

メリー喜多川=悪

という図式が国民の間(特にネット民)の間で

広まっているから。

 

 

 

昔であれば昨日の番組を見て

みな困惑をしていただけだろうけど、

 

今はネットという武器があるため

「これっておかしいよね?」

と意思の疎通ができるのです。

 

情報操作を行った本人のメリー喜多川さんが

批判の的になっている、

ということであればそれが今の時代の当たり前。

 

頑張ったからってわがまましていい

ってことじゃないんですよね。

 

願わくばメリー喜多川さんの失脚の要因となる

決定打が出てきて、

SMAPの全員が強制されない笑顔になれることを

心から願います。

 

お年寄りが嫌いな一般民

 

 

世界に一つだけの花

世界に一つだけの花